食品産業

概観

食品産業は常に躍動的で流れの早い分野です。Megadyne社は常に一歩その先を見ています。食品加工用ベルトと設備は、欧州規格EU1935/2004、EU10/2011およびEU174/2015に従い、食品との接触に関する認証を受けた素材を使って作られています。清潔で安全で油や脂に強いMegadyne社のベルトと食品コンベヤベルトは、あらゆる食品との接触に適しており、生地の加工から包装、さらにはビスケットやチョコレート、牛肉や鶏肉などの肉類、乳製品、魚介類、果物やお野菜の搬送まで、食品加工のすべての工程に適用していただけます。

食品加工分野には、その生産プロセスにおいて、ベルトとコンベヤベルトを大量に使用する、以下の6つの主な食品セクターが存在します。

  • ビスケットやクラッカー、パンなどオーブンで仕上げられる製品
  • 豚肉や牛肉、鶏肉を含む肉類
  • 魚介類
  • 果物と野菜を含む農業
  • 乳製品
  • チョコレートやキャンデーなどのお菓子類

製品

この業界で活躍する多くの企業には、Megadyne社の幅広く取り揃えた標準モデル製品とカスタマイズ製品に厚い信頼を寄せていただいております。
​お探しの用途に最適なソリューションを見つけてください。

  • Timing belts
  • Flat belts
  • V-belts
  • Multi-rib belts
  • Conveyor belts
  • Special & Fabricated belts