概観

Timing belts Polyurethane open end MEGALINEAR QST

MEGALINEAR QST

Megadyne社では、最新MEGALINEAR Quiet Self Track(QST)シリーズにて、ポリウレタン製タイミングベルトを幅広く取り揃えております。
ベルトとプーリーの正確で継続的な噛み合わせが、V字や曲線形状の伝統的なタイプに比べ、ノイズレベルを大きく低減しました。
さらに、このMEGALINEAR QSTは、セルフセンタリング仕様となっており、プーリーにフランジを使う必要がありません。

フィーチャー

その独特な形状により、このMEGALINEAR QSTは他のどんな歯付きベルトよりも静かに動きます。MEGALINEAR QSTは、従来の形状のベルトを使用した時に適用される騒音レベルdB(A)の大幅な削減を可能にします。
MEGALINEAR QSTには中央にガイドレールを持った左右にずれた歯が形成されており、プーリーにフランジを使う必要をなくし、高い精度で直線位置をキープします。 

主な構造

1 / ボディ
ベルトのボディは熱可塑性ポリウレタン製で、その硬さは92 ShAです。 

2 / 心線
亜鉛メッキ加工が施されたスチール製の心線(S+Zの撚糸)が使用されています。

3 / 帆布
NFTに使用される標準的な帆布です。

Timing belts Polyurethane open end MEGALINEAR QST

機械技術の特徴

  • 優れた捻じれ特性
  • 長い使用可能期間
  • 気象条件、加水分解、紫外線、オゾン、酸性およびアルカリ性物質に良好な耐性あり油分とグリースに良好な耐性あり
  • MEGALINEAR QST – 使用可能温度   -25℃から+80℃ 

範囲

Megalinear - Learn about the main features and properties of Megalinear belts

製品に興味をお持ちですか MEGALINEAR QST?

当社のエキスパートに詳細を問い合わせる