概観

V-belts Rubber Raw Edge LINEA-GOLD

LINEA GOLD

LINEA GOLDは、両側面のゴムが露出している、小さい断面のベルトです。両側面がむき出しになっているタイプのVベルトシリーズです。

新素材と最先端の設計技術、そして革新的な製造技術が、幅広い産業で使用できる両側面のゴムが露出したタイプの新世代ベルトの開発を可能にしました。

フィーチャー

LINEA GOLDは、エンドユーザーのコスト面とエンジニアにとっても設計しやすさという面に大きなメリットをもたらします。このベルトの断面は小さく、そのエッジ構造がむき出しになっており、腐食性環境や劣化、オゾン、紫外線や熱に耐えうる最新のEPDMゴム化合物をベースに作られています。

主な構造

1 / 背面の帆布  汚れと湿度から保護します。

2 / 接着層  革新的なEPDMゴムがベルトボディとの確かな結合を 保証します。

3 / 心線 ポリエステル製です。 

4 + 5 / ボディ  新開発のEPDMゴムが特徴で、ゴムマトリックスには高性能繊維が組み込まれています。

V-belts Rubber Raw Edge LINEA-GOLD

機械技術の特徴

  • LINEA Xに比べ、動力は30%増
  • スムーズな運転特性
  • より限られた寸法交差
  • ISO1813を満たす静電気防止性能
  • エコロジー:すべての部品がハロゲンフリーのRoHS指令対応
  • LINEA GOLD 使用可能温度  -40℃から+110℃ 

範囲

Linea Gold - Discover a new generation of raw edge v-belts

製品に興味をお持ちですか LINEA GOLD?

当社のエキスパートに詳細を問い合わせる