概観

V-belts Rubber Raw Edge LINEA X

LINEA X

LINEA Xは、プーリーの小さい直径と高い伝動率が同じ断面の帆布に覆われたVベルトでは都合の悪い状態で使うことのできるベルトとして開発されました。 
製造に用いられている特殊な素材と特別な製造技術が横剛性を実現し、同時に運転時の安定性と柔軟性を維持します。

フィーチャー

LINEA Xは、プーリーの小さい直径と高い伝動率が同じ断面の帆布に覆われたVベルトでは都合の悪い状態で使うことができます。

主な構造

1 / 背面の帆布 汚れと湿度から保護します。

2 / 接着層 CR製です。

3 / 心線 ポリエステル製です。

4 / ボディ CR製です。

V-belts Rubber Raw Edge LINEA X

機械技術の特徴

  • 優れたグリップ力
  • 縦方向への優れた柔軟性と運転安定性
  • 腐食性環境、劣化、オゾン、紫外線および熱に強い耐性あり
  • 長い使用可能期間
  • ISO 1813を満たす静電気防止性能
  • LINEA X – 使用可能温度  -30℃から+80℃

範囲

Rubber V-bets - Learn about the main features and properties of Rubber V-Belts

製品に興味をお持ちですか LINEA X?

当社のエキスパートに詳細を問い合わせる